HOME > コラム一覧 > 快適な住まい「第7回大型家具店・○○○でいろいろな機能的デザインを感じました」

女性建築士がつくる「快適な住まい」

第7回「第7回大型家具店・○○○でいろいろな機能的デザインを感じました」

洗面台
室内ドア
回廊エントランス
システムキッチン

 千葉のある大型家具店・○○○に訪れた時、平日にもかかわらず、意外と人が多いことに驚きました。このお店は、スウェーデン発祥でヨーロッパ・北米・アジア・オセアニアで店舗展開している大手家具店で、あのお店かなぁ?って思い浮かぶ方もいるのでは。( 宣伝ではないのでお店の名前は想像してください・・・ )

 とにかく広―いお店で、店内の床には順路をしめす矢印が大きく描かれ、迷わない工夫がされています。インテリア雑誌のごとく、部屋ごとに商品がディスプレイされ、あれこれと購入や下見?をする人々、それぞれの目的でインテリアの迷宮を楽しんでいる光景があります。

  気がつくと、数人のスタッフが集まって、展示されたテーブル&椅子で会議をしています。日本人じゃないスタッフもいますから、会話は英語も聞こえてきます。この会議風景も商品のディスプレイの一部??インテリアを引き立ててすごーいって気分にのせられてしまいます。

 それから、店内にはレストランもあります。レストランのテーブルや椅子は、もちろん○○○製のものです。ちょっと高いスツールでスパークリングワイ ンを飲みながら読書をしている男性(見た目は悪くないオジサマ)が・・・・平日の昼間、なんとも言えない優雅な光景でした。

 順路の最後は、天井が高く ( 10m? くらいかな ) 商品が倉庫のような空間に 積み上げられた所を通過して、最後にレジを通過するというストーリーになっていました。( おおまかな順路です )

 最近の住宅はシンプルモダンなデザインが多いと思います。予算的に考えると、どうしてもシンプルになってしまう傾向も感じます。そんなデザインにあうのが北欧チックなデザインです。小物や家具で装飾するのもいいのですが、設計段階から、ドアや照明、設備にアイディアを取り入れると、他にはないオーダーメイド感がUPするデザインに仕上がると思います。

 さて、このお店で私的に気になっているモノは、照明器具です。北欧のデザインらしくシンプルで、機能的ながらデザイン性が高く、お値段が安いことです。とくに、三個組の棚下照明やテーブルランプなどいいなって思いました。

※ご紹介したい商品はたくさんありますが、お店の商品の写真は掲載できないので、私的北欧チックなデザインの写真を載せました。

佐藤 郁子 ( さとう いくこ )

佐藤  郁子 ( さとう いくこ )
(有)湧設計
1級建築士 ホームヘルパー2級

デザインは、美しさ・機能的・コスト的、
理にかなった良質なものをめざしています。

コラム物件