HOME > 参加企業 > 株式会社はしもと住宅店

株式会社はしもと住宅店

住み心地と耐久性を追及し
辿り着いた外断熱・二重通気工法

ソーラーサーキット(SC)の技術は約20年前に誕生し、当店は平成6年に1棟目を建築し、今まで数多く手掛けてきた工務店です。外断熱は家全体を断熱材で包むことで躯体の断熱性能を高める冬季に適した技術。一方の二重通気は躯体の中に設けた二重の通気層を使って気流をつくることで室内の熱や湿気を調節する夏季に適した技術。二つを組み合わせることで夏も冬も季節を問わず快適な住み心地が実現できるようになりました。

日本の気候風土に合った
「木組みの家」と「ソーラーサーキット」

冬寒く、夏高温多湿な日本の気候は地震や台風もあります。そんな中、先人たちは木を組んで家を造り、住んできました。長い年月をかけて培われてきた、このすばらしい日本の家づくりの知恵と、SC工法との組み合わせは、まさに自然の理に適った今と昔の技術の融合です。環境との共生、持続可能な未来、資源循環型社会への指向が高まっている昨今、これからの時代を考えれば「木組み+SC工法」への期待は高まるばかりです。

ソーラーサーキット体感ハウス

SC体感ハウスは暖かさ、涼しさ、温度差、結露、湿気、空気といった健康に影響をもたらす基本的な事の大切さを実際に体感して納得していただくための住宅です。家づくりの参考のために是非、体感に来てみて下さい。

企業名 株式会社はしもと住宅店
業種情報 新築[ 工務店、設計事務所 ]
住所福島県田村郡三春町字小滝18-1
TEL0247-62-2811
FAX0247-62-2899
メールアドレスhashijyu@jasmine.ocn.ne.jp
設立日1982.1.18
資本金1,000万円
従業員数10名
販売エリア近県

代表取締役

山田俊嗣、橋本陽子

代々住み続ける楽しい家づくり

はしもと住宅店は「心地良い暮らし」をテーマに安全・健康・快適性の3本柱を軸に家づくりをし、老人から乳幼児まで健常者も含め、全ての人に対し「心地良い暮らし」を提案することを基本理念としております。少子高齢時代に対応した家づくりを考えたとき、在宅介護を必要とする人、される人と共に暮らせる住まいづくり・・・。いつも笑い声の絶えない、円満な家庭環境をつくり得る住まいを提案していくことが私たち、家づくりする者の役割であると考え、社員一同、日々努力しております。

地域に根ざした家づくり
自らの手で住まいの提案から完成までを手掛け“小さくても一流でありたい”との創立時からの信念を糧に、地域に根ざした事業を展開し続け私たちで3代目になります。今後もお客様との対話を大切に、住まいに対する想いなどをお聞きし、快適で明るい、家族の笑顔が絶えない夢のある暮らしを提案して完成後もアフターサービスなどを通してお客様と末永くお付き合いさせていただければと思っております。

関連情報

ニュース 新着5件

  • 公開情報がございません

もっと見る

実例紹介 新着5件

  • 公開情報がございません

もっと見る

ニュース

絞込み

業種
五十音
(先頭1桁)
市町村
キーワード

同条件のその他の企業

もっと見る