HOME > 家づくりガイド > 住まいの間取り

住まいの間取り

こちらは「住まいの間取り」についてご案内します。

  居心地のよい家、暮らしやすい家を実現させるためには、建築プランに住む人の好みと生活スタイルをどれだけ反映させることができるかがポイントになります。家族の要望を間取りという形にしなければなりません。 間取りづくり(プランニング)は、専門知識が必要なため、実際には専門家に依頼しますが、自分でも間取りを考えてみながら、住まいへの夢を膨らませてみましょう。

間取りを考える

プラン1

バリヤフリー平屋

バリヤフリープラン

要望は・・
○ 将来の高齢化を考慮し平屋の家にしたい
○ 車椅子の生活をする場合になっても対応できる
○ 浴室、トイレのバリアフリー対策重視
○ 床の段差が無い家にしたい

プラン2

家族の団らんを重視しつつ、プライベートも守る夫婦+子供2人

夫婦+子供2人プラン 1F
夫婦+子供2人プラン 2F

要望は・・
○ 子育てのしやすい家
○ 家族が集うLDKを中心にした間取り

プラン3

二世帯住宅 玄関と浴室、洗面所のみを共用、上下分離型

二世帯住宅プラン 1F
二世帯住宅プラン 2F

要望は・・
○ 1階が親世帯、2階が子世帯
○ 食事の時間帯が異なるため、各世帯にキッチンを配置
○ 1階には全員が集まることができる空間がほしい