HOME > 実例紹介 > 和モダンのこだわりリフォーム。本物の素材は再生可能 ( 建光 )

建光

新築実例

和モダンのこだわりリフォーム。本物の素材は再生可能

住宅本体価格 900 万円 延床面積 22

こだわりの玄関。オリジナルの造り付け下駄箱と解体古民家の書院障子を再利用。

こだわりの玄関。オリジナルの造り付け下駄箱と解体古民家の書院障子を再利用。

和モダンのこだわりリフォーム

以前より収集していた、古民具や解体古民家より引き取った帯戸やランマ・スス竹などの素材を活用した和モダンのイメージをお持ちでリフォームをご希望されておりました。
それらの素材を中心とした内装デザインはもちろん、本来リフォームにおいて優先させるべき耐震性や断熱性を向上させるご提案を併せてしました。収集されていた素材の色や雰囲気を重視し、床の色や建具のデザイン、天井材の選定をし、内装全体のイメージを統一し、それらの質感を生かすための照明デザインにもこだわった、和モダンリフォームです。

たくさんの友人が集まり酒を酌み交わす客間。長年集めた古民具が調和するように、建具・床材・照明などをデザイン

たくさんの友人が集まり酒を酌み交わす客間。長年集めた古民具が調和するように、建具・床材・照明などをデザイン

解体古民家からの帯戸をリフォーム。中々手に入らない貴重な一品

解体古民家からの帯戸をリフォーム。中々手に入らない貴重な一品

素材の機能を生かしたデザイン

リフォームの場合、新築同様の断熱材を充填することは、ほぼ不可能かと思います。しかし、断熱材充填は不可欠です。中途半端な断熱材の充填は、壁体内結露を発生させ、建物の寿命を短くさせてしまいます。そこで、我が社では、断熱リフォームの場合、基本的な断熱性能はもちろん、吸放湿性能を持つ羊毛断熱材の使用をお勧めし、素材の性能を生かした提案をしました。
床材には、高級家具等で知られるウォールナット材を使用。四季を通し、素足で快適に暮らせる肌触りの良い質感のものをと採用し、内装イメージに併せて特注色の小さなお子様が触っても安心なオイル塗装仕上げました。

本物は再生可能

築100年以上の解体古民家からの帯戸をはじめ、本物の素材は職人の手により、使命を終えかけたその機能に、新たな命を吹き込めます。古いものを大切にし、手を加え、末永く使い続けるという考え方を、再認識させられた、物件になりました。

内装イメージに併せた対面式のシステムキッチン

内装イメージに併せた対面式のシステムキッチン

解体古民家からのスス竹を天井の竿縁に再利用

解体古民家からのスス竹を天井の竿縁に再利用

トイレも全体のイメージに併せてデザイン。もちろん手すりなどにも配慮

トイレも全体のイメージに併せてデザイン。もちろん手すりなどにも配慮

データ

  • 住宅本体価格:900万円
  • 延べ床面積:21.5坪(71.63平方メートル)
  • 着工:2008年9月
  • 完成:2008年12月

本体価格に含まれる費用

  • 仮設工事費
  • 基礎工事費
  • 木工事費
  • 外装工事費
  • 石・タイル工事費
  • 塗装工事費
  • 内装工事費
  • 左官・吹付工事費
  • 建具工事費
  • 家具工事費
  • 雑工事費
  • 電気設備工事費
  • 照明器具工事費
  • 屋外給排水工事
  • 屋内給排水工事費
  • 給湯工事費
  • 冷暖房工事費
  • 住宅設備工事費
  • 電気取込工事費
  • 運搬費
  • 設計・監理費
  • 諸経費費
  • 消費税費

問合せ先

有限会社建光

〒961-8055 福島県西白河郡西郷村字道南西42
TEL 0120-275-667
ホームページ http://www.ken-koh.jp/

建光

ニュース 新着5件

もっと見る

実例紹介 新着5件

もっと見る

実例紹介

絞込み

カテゴリ
費用
坪単価
キーワード

同条件のその他の企業

もっと見る